シミの治療を行なう

肌を気にする女

顔にできたシミが気になっている女性は多いようですが、できてしまったシミは、化粧で隠せないため、それらを消すための化粧品や、サービスが話題になっているようです。 シミは、紫外線によってメラニンが増えることでできる他、加齢による肝斑という、頬にできるタイプのものもあります。 できてしまったシミには、美容外科や皮膚科、エステなどで消すための施術を行っています。 美容外科では、医療機関でしか取り扱う事の出来ない特殊な機器を使用しているため、大変効果が高いと評判の施術方法がいくつかあります。 皮膚科でも、保険診療で行える治療があるようです。 その他、エステティックサロンでも、できてしまったシミを消すための施術を行っています。

美容外科での治療は、いくつかの医療機器を使用して、その患部に合ったタイプを選んで施術することが多いようです。フォトフェイシャルと呼ばれる治療器は、レーザーとは異なる特殊な光が用いられており、ニキビやそばかす、シワなどお肌のトラブルにも効果があると言われています。フォトフェイシャルは、シミ治療では評価の高い治療法で、皮膚の内部にあるメラニンを破壊することで、シミを消すと考えられています。 皮膚科での治療は、場合によっては健康保険が使える症状もあるようです。 ビタミン剤やトラネキサム酸の内服、一部のレーザー照射などが治療に使われるようです。又、皮膚科によってはオリジナルに調合したシミ用化粧品を扱っているところもあるようです。